よく噛んで食べる子供は賢く育つ

全国の小学校1・2年の子供がいる母親に、「子供たちが朝ごはんを食べるときによく噛んでいるか、噛んでいないか。また、学習意欲の有無についてはどうか。」という咀嚼と学習意欲の関係性に関するアンケートが行われました。
すると、よく噛んでいる子供たちのほうが、学習意欲が高かったのです。

関連記事

  1. 糖尿病治療と並行して、歯科治療を行えばより効果的です

  2. 「開いた口がふさがらない」とは?

  3. 小さいお子さんの歯科治療について

  4. 嚥下障害を予防するベロだし運動のご紹介

  5. 歯の神経のお話

  6. 本年もありがとうございました。

PAGE TOP