口腔ガンの中で最も罹患率の高い「舌がん」とは?

口腔ガンとは、唇や舌、歯肉、顎など口の周りのあらゆる場所にできるがんのことです。
舌がんの原因はウィルス性か、慢性的な刺激によるものです。
「舌がん」は、口腔がんの中で最も罹患率が高く、女性の罹患者が増えています。
また、若い男性に人気の煙の出ない加熱式タバコでも口腔ガンリスクは高まります。
病院の受診が遅れてしまい、進行しているケースも多いので、少しでも気になった場合は早めに病院へ相談しましょう。

関連記事

  1. 院内セミナーを行いました。

  2. 口もとから若返る オーラルケア

  3. 大人むし歯はなぜ起こる?

  4. 「認知症」との闘いは、歯周病が影響?!

  5. 実は意外と知らない?「むし歯」のこと

  6. 老眼の仕組み

PAGE TOP