口腔ガンの中で最も罹患率の高い「舌がん」とは?

口腔ガンとは、唇や舌、歯肉、顎など口の周りのあらゆる場所にできるがんのことです。
舌がんの原因はウィルス性か、慢性的な刺激によるものです。
「舌がん」は、口腔がんの中で最も罹患率が高く、女性の罹患者が増えています。
また、若い男性に人気の煙の出ない加熱式タバコでも口腔ガンリスクは高まります。
病院の受診が遅れてしまい、進行しているケースも多いので、少しでも気になった場合は早めに病院へ相談しましょう。

関連記事

  1. 3週間歯みがきをしないとどうなるか?

  2. ミッションCSについて学びました。

  3. 口臭と女性ホルモンの関係

  4. 口腔内環境を悪化させない決め手は、血糖コントロール

  5. 妊娠中の歯科治療について

  6. 口腔内環境を整えるとカラダが変わる

PAGE TOP