歯周病があり糖尿病に悩んでいる方は、歯科で歯周病治療を受けましょう。

歯周病があり糖尿病に悩んでいる方は、まず歯科で歯周病治療を受け、口内を綺麗に保ちましょう。
また、「だ液増やしハミガキ」と「7時まで夕食」で予防しましょう。

関連記事

  1. 塩辛いものを食べると。。

  2. ドライマウスの改善には「うま味」が有効です

  3. 歯周病菌が、血管にこぶをつくる

  4. 院内セミナーを外部講師を招き行いました【ハーモニー歯科】

  5. 教え子の退団公演

  6. 歯の神経のお話

PAGE TOP