歯の少ない人は認知症になる?

口の中の状態は体の健康を左右します。
東北大学が行った調査によれば、健康的な人の歯の本数よりも認知症の疑いのある人のほうが、歯の本数が少なかったという結果があるそうです。
歯の本数を減らさないために、日頃から口腔ケアに心がけることが大切です。

関連記事

  1. デンタルフロスを使うべき4つの理由!

  2. 智歯歯周炎とは

  3. 突然、歯ぐきが腫れてズキズキ・・・歯根嚢胞にご注意を!

  4. 間違っていませんか、毎日の歯とお口のケア①

  5. 唾液の作用

  6. 老後、みんなが「歯」で後悔している

PAGE TOP