歯の少ない人は認知症になる?

口の中の状態は体の健康を左右します。
東北大学が行った調査によれば、健康的な人の歯の本数よりも認知症の疑いのある人のほうが、歯の本数が少なかったという結果があるそうです。
歯の本数を減らさないために、日頃から口腔ケアに心がけることが大切です。

関連記事

  1. 八潮市の歯医者さん『ハーモニー歯科』ではサービス向上を目指し…

  2. 「むし歯」と「歯周病」

  3. 「開いた口がふさがらない」とは?

  4. 人間の内臓で一番重いのは?

  5. “食べるだけ”のカンタンむし歯予防法!⑤

  6. 早い段階での歯周病治療が大切です。

PAGE TOP