口内フローラ(口腔細菌叢・こうくうさいきんそう)とは?

口の中には、細菌や微生物が数百種生息していると言われています。
この最近集団を、細菌叢(さいきんそう)やフローラと呼びます。
口の中の最近は、虫歯や歯周病の原因になるだけでなく、肺炎や心臓病など全身疾患にも影響すると言われています。

関連記事

  1. お米には歯周病予防作用があることが判明しました

  2. ハーモニー歯科では院内セミナー『経絡リンパヨガ』を開催いたし…

  3. 妊娠中の歯科治療について

  4. インフルエンザはかぜの一種

  5. 高齢者の方がお口のケアが必要な「理由」

  6. 口腔内環境を整えるとカラダが変わる

PAGE TOP