口内フローラ(口腔細菌叢・こうくうさいきんそう)とは?

口の中には、細菌や微生物が数百種生息していると言われています。
この最近集団を、細菌叢(さいきんそう)やフローラと呼びます。
口の中の最近は、虫歯や歯周病の原因になるだけでなく、肺炎や心臓病など全身疾患にも影響すると言われています。

関連記事

  1. よくかむとどうなるの?①

  2. 「口内フローラ」バランスアップ!

  3. 患者様から手作りのマスクをいただきました。

  4. 老眼の仕組み

  5. 「噛む」でつくる全身の健康

  6. 開咬(かいこう)とは、不正咬合の一種です。

PAGE TOP