老後、みんなが「歯」で後悔している

以前、シニア1000人(55歳から74歳の男女)を対象に「今、何を後悔していますか」と尋ねるアンケートを行ったところ、健康面では、運動不足や食事の不摂生、毛髪の手入れ不足などを上回り、「歯の定期検診を受ければよかった」がトップになりました。
「もっと歯を大切にすればよかった」と思わせる現象が、この年代に入ると起こるのです。

関連記事

  1. 土ふまずはなぜ土ふまず?

  2. 舌のメンテナンスもはじめましょう。

  3. よくかむとどうなるの?①

  4. 歯ブラシと歯磨きの意外と知らないこと

  5. 歯並びが悪いの悪い子どもが増えた理由とは

  6. 皆様へお願い

PAGE TOP