アスリートの皆さん お口のケアを!

一般の方とアスリートの方を比較すると、アスリートの方に虫歯や口にお腹の疾患が多い傾向があります。
それは遠征などで忙しいために虫歯などが放置されてしまうケースが多いのも一因です。

また、アスリートの歯には、競技時の噛み締めにより、目に見えないほどの微細な損傷が歯の表面に起こります。
それが原因で虫歯になる場合もあるのです。

関連記事

  1. 飛沫感染と接触感染

  2. 高齢者の方がお口のケアが必要な「理由」

  3. 矯正治療中の食事中の痛みについて

  4. クリスマスパーティ

  5. お口のケアで認知症予防・改善

  6. よくかむとどうなるの?②

PAGE TOP