口が乾きやすいと、歯周病リスクが増大します。

歯周病予防のためのセルフケアには歯磨きが大切なことはもちろんですが、唾液の分泌を活発にすることも重要です。
唾液にはお口の中の細菌や食べ物のカスを洗い流したり、唾液に含まれる「ラクトフェリン」などの抗生物質が歯周病菌の増加を抑えてくれます。

関連記事

  1. 顔面の骨の成長

  2. 大人のマウスケアは、「歯」はもちろん「歯ぐき」が重要です。

  3. 妊娠と口腔健康~母子ともに健康な歯で出産の日を迎えましょう!…

  4. 口腔内環境を整えるとカラダが変わる

  5. 誤えん性肺炎を防ぐお口のケア

  6. 夏季休診のお知らせ

PAGE TOP