お口の汚れをチェック

毎日、丁寧に歯磨きをしている!と言う方でも、磨き残しは存在します。
見づらい歯垢を「染め出し」で確認し、自分の磨き方のクセでどこに歯垢が残るのか確認しましょう。

歯垢(プラーク)とは、口の中に残った食べカスに細菌が繁殖して発生するもので、歯石は、磨き残しの歯垢が唾液中のミネラルと反応して形成されます。
歯石はとても硬く、セルフケアでは除去することが困難で、むし歯や歯周病の原因となる歯垢を増やしてしまいます。

歯科医院で、日頃の歯磨きで苦手な部分や磨き方の癖などをもとにチャックしてもらい、お手入れ方法を確認しましょう。

関連記事

  1. 歯周病対策は、定期的なクリーニングが絶対必要条件

  2. 電動歯ブラシが考案された理由

  3. 「認知症」との闘いは、歯周病が影響?!

  4. 患者様からスタッフに手作りマスクを頂きました。

  5. 最終受付時間19:00までに変更いたします。

  6. 診療室のエピソード

PAGE TOP