歯周病対策は、定期的なクリーニングが絶対必要条件

歯周病は早期発見・早期治療が大切です。
初期の歯周病はほとんど自覚症状がありません。
歯周病対策は、定期的なクリーニングが絶対必要条件です。
定期的に歯科医のもとで定期検診を受け、必要に応じて歯石の除去やブラッシング指導など、歯の健康をトータルチェックしてもらいましょう。

関連記事

  1. 歯みがき剤の選ぶ基準とは。

  2. お口の汚れをチェック

  3. 歯並びが悪いとどうなりますか?

  4. 八潮の歯医者さん『ハーモニー歯科』では患者様のお口の健康向上…

  5. 患者様から手作りのマスクをいただきました。

  6. 大人のむし歯は子どもとは違う

PAGE TOP