実は意外と知らない?「むし歯」のこと

①大人のむし歯と子どものむし歯は、できる部位が違います。
②食後のお茶ゆすぎでむし歯予防の効果はある?
③むし歯じゃないのに歯が溶ける、歯周病に次ぐ第3の歯科疾患「酸蝕症」が増えています。
歯科医に通院するのは歯の痛みを感じたとき、という人も多いかもしれませんが、酸蝕症は自分では気づきにくいので、歯科医を定期的に受診しましょう。
虫歯も歯周病も酸蝕歯も早めの対応が重要です!

関連記事

  1. 人間の内臓で一番重いのは?

  2. 歯ブラシの当て方(奥歯)について

  3. 『認知症』との闘い、歯周病が影響しています!

  4. 歯周病は、弱く長く人体をむしばみます。

  5. 本日より通常診療です。

  6. 2021年12月16日、院愛セミナーが実施されました。【ハー…

PAGE TOP