嚥下障害を予防するベロだし運動のご紹介

病気や加齢により、かんだり飲み込んだりする力が衰え、食べ物が誤って気管に入る「ごえん」が起こりやすくなります。
誤えん性肺炎の原因にもなりますので、空いた時間にすぐできるベロだし運動で予防しましょう。

関連記事

  1. 手作りのポプリを頂きました。

  2. 認知症予防するために、歯のケアが重要です。

  3. 小さいお子さんの歯科治療について

  4. 初期むし歯とは?

  5. 大根湯のつくり方

  6. 歯周病がメタボに密接な関係がある?

PAGE TOP