当院の小児矯正について②

当院の小児矯正について
こんにちは!スタッフの岸上です。
息子は、今月9歳になりました!
3年生になってから、週に2日6時間授業になりました。毎日の宿題も増えて帰ってからもやることがいっぱいです。
そして、運動会の練習が毎日ありました。
去年までは、睡眠時間が12時間ありました。よく寝ますね…
4月頃から8時に寝て、5時に起きてます。睡眠が約9時間になりました。
その結果、矯正装置を入れている時間がかなり減ってしまいました。
中弛みの時期なのでしょうか…
本人のやる気も薄れ…
今までは装着時間12時間を目安に頑張っていましたが最近は10時間の日もあります。
取り外しの矯正は学校や食事中は外せたりするメリットがありますが装置を入れている時間が短ければ治療が進みません。
声かけをしても、「これやったら。」とか「いまやる。」など口ばっかりで私もイライラです。
先日の来院時、院長先生が鏡を見せながら「この歯がここまで動くまで頑張ろう」と具体的にお話して下さいました。
そしたら家でも鏡を見て、気にするようになりました!
また、スタッフの方からもシール帳をいただきました。自分から忘れずに入れられたらご褒美のシールを渡します。
私も、息子がやる気upできるように声かけのタイミングやお気に入りのシール探しを頑張ろうと思います!
矯正をされておりますお母様の参考になれば幸いです。子供の歯並びのため皆様頑張りましょう。
お子さまのことで何かあればいつでもスタッフにお尋ねくださいませ。

関連記事

  1. 当院の小児矯正について①

  2. 当院の小児矯正について⑥

  3. 息子の食生活で気をつけていること

  4. 当院の小児矯正について④

  5. 当院の小児矯正について③

  6. 当院の小児矯正について⑤

PAGE TOP