むし歯菌の「移動」母子感染に注意が必要です。

生まれたばかりの赤ちゃんの口のなかには、むし歯菌(ミュースタン菌)はいません。
いつ頃むし歯になるのでしょうか?
それは、母親やご家族がむし歯菌を感染させてしまうのです。
むし歯からお子さんを守るポイントはお母さんの口の中の健康です。
むし歯をきちんと治療し、口腔内をキレイに保つため、定期健診をうけましょう。

関連記事

  1. 日本の口腔がんの現状

  2. 八潮の歯医者さん、ハーモニー歯科では【リップエステ】も行って…

  3. 院内セミナーを行いました。

  4. 唾液のチカラをご存知ですか?

  5. 「歯をつける癖」「砂糖の摂り過ぎ」は歯に良くない習慣です。

  6. 専門的なお口の健康管理「口腔ケア」について

PAGE TOP