食いしばりグセをやめて、トレーニングで小顔に。

前より顔が大きくなったと感じるなら「食いしばり」を疑ってみましょう。
”食いしばり”をする人の多くは歯ぎしりをしている可能性があります。
あごの周りにある筋肉、咬筋が鍛えられてエラが発達。
筋肉のコリが血流を妨げ、肩こりや頭痛など、美容面だけでなく健康にも悪影響がでてきます。

関連記事

  1. 八潮、草加の歯科医院【ハーモニー歯科】入れ歯(義歯について)…

  2. 口内フローラ(口腔細菌叢・こうくうさいきんそう)とは?

  3. 早い段階での歯周病治療が大切です。

  4. オンラインセミナーを開催いたしました。

  5. 歯並びが悪いの悪い子どもが増えた理由とは

  6. お口を閉じた時、上下の歯は離れていますか?

PAGE TOP