食いしばりグセをやめて、トレーニングで小顔に。

前より顔が大きくなったと感じるなら「食いしばり」を疑ってみましょう。
”食いしばり”をする人の多くは歯ぎしりをしている可能性があります。
あごの周りにある筋肉、咬筋が鍛えられてエラが発達。
筋肉のコリが血流を妨げ、肩こりや頭痛など、美容面だけでなく健康にも悪影響がでてきます。

関連記事

  1. 電動歯ブラシが考案された理由

  2. 花粉症に効く蓮根の2つの成分!

  3. 間違っていませんか、毎日の歯とお口のケア①

  4. 本日より通常診療です。

  5. 歯周病菌が、血管にこぶをつくる

  6. 老後、みんなが「歯」で後悔している

PAGE TOP