『認知症』との闘い、歯周病が影響しています!

「歯周病は万病の元」と言われますが、認知症のもとでもあるのでしょうか。
歳を取ると口の中の環境が変わって、歯周病菌が増えやすくなります。最近では、アルツハイマー病と歯周病菌の関係を示す論文が出てくるようになりました。
虫歯がなくても、油断はできません。

関連記事

  1. 口腔内環境を悪化させない決め手は、血糖コントロール

  2. 「口内フローラ」バランスアップ!

  3. お口の中のダイナミックバランス

  4. 子どもの歯を守ろう!

  5. 歯の健康の維持のため、カルシウムの摂取は大切です。

  6. 患者様から手作りマスクをいただきました。

PAGE TOP