間違っていませんか、毎日の歯とお口のケア①

歯ブラシにこだわると、歯磨きの「質」が変わります。
ひと口で歯ブラシと言っても毛の硬さや細さ、ヘッドの大きさと種類が豊富です。
お口の状態に合ったものを選ぶのが、歯の健康を維持する鍵です。
歯ぐきから出血のあるときは、極細毛に変えましょう。
また、歯磨きは、じっくり「最低5分」をかけてしっかり磨くことが大切です。

関連記事

  1. 誤えん性肺炎を防ぐお口のケア

  2. 歯周病菌が、血管にこぶをつくる

  3. 妊娠中の歯科治療について

  4. 【中高年の方へ】治療後でも予防を心がけましょう。

  5. 【オーラルケア】口内問題は全身の健康にも影響する

  6. 新年明けましておめでとうございます。

PAGE TOP