味覚障害の原因は?

年々、患者数が増加傾向にある味覚障害。高齢者の3人に1人は発症しているとされ、近年では若い世代でも急増しています。
自覚症状がないまま病気が悪化するケースも多く、糖分や塩分の過剰摂取により、生活習慣病を招く危険性があります。

関連記事

  1. “食べるだけ”のカンタンむし歯予防法!③

  2. 「血流講座」で10年後まで美しく体を整えましょう

  3. 老後の後悔No.1は「歯のメンテナンス不足」です。

  4. 夏季休診のお知らせ

  5. 「太りやすい」「太りにくい」の違いに影響が!」

  6. 大人のむし歯は子どもとは違う

PAGE TOP