お口の中のダイナミックバランス

生えてきた歯はそのままじっとしているのではなく、いろいろな力が加わることによって、バランスの取れた位置に少しずつ移動します。
このバランスを「ダイナミックバランス」といい、歯が正常な位置にあることを「ダイナミックバランスがとれている」と表現することがあります。
このダイナミックバランスが崩れると、歯並びの乱れや歯の痛みが生じる原因となります。

関連記事

  1. お口ケアの3つの新常識!

  2. 「啓蟄」はご存知ですか?

  3. “食べるだけ”のカンタンむし歯予防法!②

  4. 口臭を抑える『舌のケア』と『おすすめ食品』

  5. 定期検診で早期発見!賢いむし歯治療のカギ

  6. 認知症予防するために、歯のケアが重要です。

PAGE TOP