歯ブラシの当て方(奥歯)について

基本的な歯ブラシの使い方を身につけましょう。
奥歯はなかなか見えにくく、きちんとみがけているかどうか不安なところです。
奥歯の頬側をみがく時にはお口を閉じ気味にし、舌側をみがく時は歯の並びと平行になるようにハブラシを入れるなど鏡をみながら丁寧に磨きましょう。

関連記事

  1. 唾液のチカラをご存知ですか?

  2. 口腔食育アドバイザーを取得致しました。《八潮市・草加市のハー…

  3. 子供の成長

  4. “食べるだけ”のカンタンむし歯予防法!⑧

  5. カゼ・インフルエンザ対策にはたっぷりだ液と歯みがきでウイルス…

  6. 高齢期・むせやすい時の食事はどうすればいい?

PAGE TOP