インフルエンザと普通のかぜとの違い

最近は朝晩冷えて来ましたが、皆様かぜはひかれておりませんか?
今日はインフルエンザと普通のかぜとの違いをお伝えいたします。

インフルエンザ
症状:高熱、頭痛、関節痛、筋肉痛、せき、のどの痛み、鼻水など
発症:急激
症状の部位:強い倦怠感など全身症状

普通のかぜ
症状:のどの痛み、鼻水、鼻づまり、くしゃみ、せき、発熱(高齢者は高熱がでないこともある)
発症:比較的ゆっくり
症状の部位:鼻・のどなど局所的

関連記事

  1. 教え子の退団公演

  2. 「隠れ誤嚥」ではないでしょうか?

  3. よくかむとどうなるの?①

  4. 専門的なお口の健康管理「口腔ケア」について

  5. 知覚過敏とは?

  6. 新年あけましておめでとうございます。

PAGE TOP