50代の45%は根面う蝕(むし歯があります。)

♪50代の45%は根面う蝕(むし歯があります。)
根面は歯冠部よりう蝕になりやすいのです。
根面(象牙質)は軟らかく、弱い酸性度(6.0~6.2)で脱灰するとされています。容易に酸に侵されやすい上、臨界PHを下回る時間が長く、う蝕のリスクが高まります。

関連記事

  1. 「噛む」でつくる全身の健康

  2. 口が乾きやすいと、歯周病リスクが増大します。

  3. タバコを吸う習慣が歯周病リスクを高めます。

  4. インフルエンザについて

  5. 「むし歯」と「歯周病」

  6. 赤ちゃんのお口を育てるポイント1・2

PAGE TOP