当院の小児矯正について①

当院の小児矯正について
こんにちは スタッフの岸上です。
8歳の息子が、昨年の夏休みから小児矯正治療をスタートしました。
乳歯から永久歯に生えかわっている途中ですが、下の前歯がキレイに並ばず、後ろにズレて生えてきてしまいました。
そこで下顎を広げて、今後永久歯が正しい位置に生えてくるためのスペースを作るために治療していただいています。
装置を入れた直後は、異物感や歯がおされるような痛みを訴えていましたが、すぐに慣れて毎日12時間以上を目安に入れています。
装置は取り外しが出来るので学校へ行く時などは外して過ごしている為、息子もストレスなく続けられています。
乳歯から永久歯への交換時期は12歳位までとまだまだ長いですが、健康的に食事ができるように、ムシ歯のリスクを減らせるように、そして、ピカピカの笑顔になれるように親子で頑張っていきたいと思います!


当院のスタッフの子供も小児矯正治療をしております。
皆様のご参考になればと思い今後も、掲載を更新させて頂きます。

関連記事

  1. 当院の小児矯正について⑤

  2. 当院の小児矯正について⑥

  3. 当院の小児矯正について③

  4. 当院の小児矯正について②

  5. 息子の食生活で気をつけていること

  6. 当院の小児矯正について④

PAGE TOP