当院の小児矯正について⑤

当院の小児矯正について
こんにちは、スタッフの岸上です。
今月も息子の矯正のチェックをしていただきました!!
長かった夏休みも終わりですね。
実は、この夏休みに我が家でついにやってしまった!?事件がおきてしまいました。
息子は朝食前に矯正装置をはずして洗剤入りのケースに入れています。
日中、ふとケースをみると矯正装置がなかったので一人で入れているんだなと思っていました。
しばらくして「今日は、頑張っているね!!」と褒めると「えっ!?」と言うので確認すると朝ケースに入れたままだと言うのです。
そこから、大捜索です!
すぐに見つかるだろうと思ったのですが部屋中どこを探しても見つからなくて本当に困りました。
夜になって、仕方なくその日は諦めて寝ようとしたら毛布に引っかかっている矯正装置を発見しました!!
息子は、寝ている間に寝ぼけてはずしてしまったようで朝もいつも通りケースに入れたと思い込んでいたようです。
普段からなくさないように気をつけていましたが、寝ている間にはずしてしまったのは初めてでビックリしました。
とりはずしのできる矯正装置はなくす可能性がある為注意が必要です。
・はずした時はティッシュにくるまない(他の人がみたらゴミと間違えてしまうから)
・外出する時はケースを持ち歩く
・家ではいつも同じ場所に置いたケースに入れておく(専用の洗浄剤を使い、清潔にしておく)
などを、今後も心がけていきたいと思います。
矯正治療の事で、ご相談がございましたらぜひスタッフまでお声かけ下さいませ。

関連記事

  1. 当院の小児矯正について①

  2. 当院の小児矯正について④

  3. 当院の小児矯正について②

  4. 当院の小児矯正について③

  5. 息子の食生活で気をつけていること

  6. 当院の小児矯正について⑥

PAGE TOP