カゼ・インフルエンザ対策にはたっぷりだ液と歯みがきでウイルスの侵入を防ぐ

カゼやインフルエンザ予防の第一歩は、ウイルスの侵入を防ぐことです。
さらに、ウイルス侵入を阻止するには、口の中をきれいに保つことも重要。歯周病菌など口腔内細菌が免疫システムを狂わせることがわかってきました。

耳の下を押すだ液線マッサージをご紹介いたします。

関連記事

  1. 「歯」かけた!ときの対応について

  2. なぜ甘いおやつが歯に悪い?

  3. 歯痛点ご存じですか?

  4. 唾液の作用

  5. 八潮、草加の歯科医院【ハーモニー歯科】当院の予約優先制につい…

  6. 意外と知らない「むし歯」の話

PAGE TOP